スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
HOLUX M-241 とアンドロイド
HOLUX M-241はGPSロガーという装置だ。
随分、前に買ってちょこちょこ使っていたが面倒なので使わなくなった。
ところが最近ANDROID携帯を手に入れると事情が変わった。
私はシャープの005SHという端末を持っているのだがWI-FIでしか使用していない。
そんな使い方だとどうなるかというとGPSがうまく動かないようだ。
これは位置情報を取得する際3G回線の接続位置を優先的に活用するためだと私は思っている。
まあ、理由はどうあれ内臓GPSはまともに動かないというわけだ。
そこでM-241である。
こいつはI/Oデータの旅レコと違ってBlueToothが仕込まれている。
つまりアンドロイドにBlueToothでくっつければいいわけだ。
ペアリングはパスキーが「0000」だと分かっていればあっさりつながる。
次にBlueToothGPSというアプリを起動する。このアプリの起動中にホームに戻って地図ロイドというアプリを起動して軌跡追尾を行えば現在地点が地図ロイドに表示されると言う訳だ。
おまけにAndroidMTKというアプリを使えば軌跡データをアンドロイド端末に転送できるしこれまた地図ロイドで軌跡データをみれば自分がどう移動してきたかもその場でわかるのだからすごい。
だって今までロガーを持って行っても緯度や経度が書いてある地図でないと場所がわからないし、自分がどう移動したのかなんて家に帰ってGoogleマップに表示させないと確認できなかったのが迷ったその場でわかるんだからホントいいですよ。(逆にいうとそんなことができないから持ってくのが面倒になった訳で)
まあ、内臓GPSが使えりゃこんな面倒なこともしなくていいんだろうけど、バッテリーとか考えるとロガーはロガーで勝手に動いてくれてるほうがいいような気がするし、ちっこい液晶には時間や速度・高度・進行方向もでるし満足だな。あともうちょっと衛星を捕まえるのが上手になってくれればなあ。
ちなみにこの地図ロイドというソフトもなにげにYAHOO地図をダウンロードしてオフラインで表示してくれるので電話がつながろうがつながるまいが平気なんだな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

【2012/11/12 20:48】 | アウトドアグッズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FENIX  LD15 R4 | ホーム | 2way ボディバッグ リュック ミレークラシック オトランス リュック CLASSIC AUTRANS>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://freemaker.blog21.fc2.com/tb.php/76-557e3701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。